ブログ

馬肉の赤身を堪能できる!赤身&ネギトロをどうぞ!|大宮 肉寿司

馬肉の赤身を堪能できる!赤身&ネギトロをどうぞ!|大宮 肉寿司

こんにちは!大宮 肉寿司PR担当です。

うっとうしい梅雨の季節が近づいてきましたが、6月の結婚式はジューンブライドと呼ばれて、花嫁が幸せになれる月でもあります。

ジューンブライドの由来は、ローマの神話ユピテル(ジュピター)の妻であるユノ(ジュノー)が結婚生活の守護神であることからきているそうです。

ユノ(ジュノー)→ジューンブライドとなったのですね。

今年は、イベントなどがコロナ感染拡大によって自粛することが多くなってしまいましたが、通常に戻れるように祈るばかりです。

 

シンプルな馬肉の旨さがクセになる赤身&ネギトロ

当店では、馬肉や牛肉とろカルビ、豚肉、鴨肉、せせり、フォアグラなど、個性あふれるお肉を肉寿司や逸品料理としてご用意しています。

今回は、馬肉の赤身の美味しさをシンプルに味わっていただける赤身とネギトロをご紹介していきます。

馬肉は、それぞれの部位によって食感や旨みが違っていますが、定番とも言える赤身はあっさりしていて淡白なシンプルな味わいが楽しめる肉寿司。

肉寿司を召し上がるのなら、まずは馬肉の本来の味が楽しめる赤身とネギトロをご賞味してみてください。

 

赤身  190円(税抜)

肉寿司

馬肉本来の旨みが感じられる赤身を、肉寿司にした一品です。

モチッとした赤身の食感は、お肉を食べていることを実感させてくれます。

お肉好きな方にはもちろんですが、初めて馬肉を召し上がるという方は、まずは赤身からご賞味してみてください。

ちなみに、霜降りのお肉は脂の甘さが際立ち、赤身はさっぱりと淡白な味わいです。

 

ネギトロ  230円(税抜)

料理写真

軍艦巻きとなっているネギトロは、馬肉の赤身とこうね脂で仕上げた一品。

赤身とこうね脂の贅沢な馬肉の甘味を、ぜひ一度お試しになってみてください。

 

こだわりある店内と逸品料理

和風なレトロな空間の店内で、自慢の肉寿司をご堪能下さい。馬肉の赤身、せせり、中トロなどの握り達、ローストビーフ、和牛とろカルビ、名物さしとろなどを独自の調理法で仕上げております。
また、肉さし、肉珍味など逸品料理も多数ご用意しております。ぜひご賞味下さい。

本日もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

※ご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

以上、大宮 肉寿司PR担当でした!

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7557

ネット予約はこちら!
Facebookはこちら!
Instagramはこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

店舗一覧