ブログ

桜の時期に食べたい!桜肉とよばれる馬刺し|大宮 肉寿司

桜の時期に食べたい!桜肉とよばれる馬刺し|大宮 肉寿司

こんにちは!大宮 肉寿司PR担当です。

3月も後半となり、あちらこちらで桜の花が満開となってきました。

桜というと、花のみはサクランボになると思われがちですが、観賞用の桜と食用の桜があるそうです。

有名なソメイヨシノは、鑑賞用の桜なので食べることはできません。

食用の桜は、寒い地方で育つセイヨウミザクラが主流で、2cmほどの甘い実をつけてくれます。

 

肉刺しの旨さが堪能できる極上馬ヒレ刺し&桜

ピンクの花びらが美しい桜ですが、馬刺しが桜肉というのをご存知ですか?

馬肉が桜色をしているという理由もありますが、桜の咲く時期が旨い、千葉県の佐倉からとったなど、いろいろな理由がでてきます。

桜肉の理由はたくさんありますが、桜の時期には馬刺しが美味しいということですね。

今回は、当店で提供している極上馬ヒレ刺しと桜をご紹介いたします。

 

極上馬ヒレ刺し  1,350円(税抜)

料理写真

馬肉のヒレ刺しは、柔らかい食感と淡白な風味を持ち合わせている馬刺しです。

お口の中で、お肉の旨味と甘みがとろけていきます。

ビールやお酒のお供としても、ぴったりな逸品。

その贅沢なお味を、ぜひお試しになってみてください。

 

桜  820円(税抜)

料理写真

桜色のように、きれいな馬肉の赤身を使用した桜。

馬刺しの桜を召しあがれば、桜肉という名前がついたのもわかるかも知れません!

初めて馬刺しを召し上がる方は、オーソドックスな桜から味わってみてください。

馬肉は、他のお肉よりも栄養が豊富で、コレステロールは少なめの美味しいお肉です。

 

こだわりある店内と逸品料理

和風なレトロな空間の店内で、自慢の肉寿司をご堪能下さい。馬肉の赤身、せせり、中トロなどの握り達、ローストビーフ、和牛とろカルビ、名物さしとろなどを独自の調理法で仕上げております。
また、肉さし、肉珍味など逸品料理も多数ご用意しております。ぜひご賞味下さい。

本日もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

以上、大宮 肉寿司PR担当でした!

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7557

ネット予約はこちら!
Facebookはこちら!
Instagramはこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

店舗一覧